新しい鍵がついた!

アパートのドアの錠前が壊れた話の続き。

朝9時に来ると昨夜言った近所の鍵屋さんは、ホントに9時に来た。
9時ちょうどに来た。

錠前を見て即座に彼が言うのは、「これは1500ユーロ。」
え??? 耳を疑う。1500ユーロ? 
とても高度セキュリティのシステムだそうだ。。。
以前大家が、これはすごく高い錠前だ、と得意そうに言っていたので、まあ、そうなんだろう。。。

「もっと安いものに変えられないのですか?」と聞いてみる。
返事は、ノー。もうドアと床の穴がそれに合うようになっているので、同じものを付け替えるしかないということ。

「どうしますか?」と聞かれる。
どうするって、仕方ない。変えるしかない。

鍵屋さんは、古い錠前をまず取り外し、そのあと、同じ錠前を探しに店にもどる。
30分から45分で戻ってくる、と言う。

で、ホントに40分でもどってきた。
すごいなあ、このお店。

で、15分ほどで新しい錠前をつけ、終わり。
11時。

全部で1500ユーロ (消費税無しで)。
錠前と鍵4本が1226ユーロ。
残りは作業代だが、土曜日なので週末料金。

大変迅速なサービスな上に、大変礼儀正しい対応。
感心しました。

新しい鍵の姿。
b0210850_18401787.jpg

[PR]

by amis-paris | 2011-04-09 18:40  

<< マルシェの毛糸でーーー アパートのドアの鍵が壊れた。。。 >>