初心者による、手抜き(?)カーディガン

カーディガン第一号が完成しました。

今まで、何度かセーターやカーディガンに手を出していましたが、
一つも完成させたことが無い、という飽き易い性格の私には、まずは、
ひとつ完成させる、という自信を持つことが必要だったのであります。

そのコツ(?)は・・・

*極太の毛糸を
*8mmの輪針(日本だとジャンボ8mm)で
*とじはぎ無しのシームレス、トップダウンで編む

と3拍子そろった、手抜きカーディガンです。

b0210850_2353489.jpg作ったのは、Custom Knits という本より、
「Lion-Neck Cardigan」でした。

裾からえりをぐるっとして、また裾まで、ライオンのたてがみのように、ひらひらとなってます。245目!ありましたが、輪針で往復です。

b0210850_2352131.jpg編み目が不揃いでお目汚しとなってしまうため、写真は小さくしちゃったもんね・・・。

英語のパターンでしたが、分かりやすくてスイスイと編めました。

出来上がり♪

毛糸が太くて、早く編み進んでいる気がして、楽しかったです。
ただ、パリは春が来ちゃったので、着るのは秋以降ですね~。


by "O"
[PR]

by amis-paris | 2011-04-12 00:01 | 編み編み報告  

<< エコたわし第二弾、ドイツの糸で。 キルティングの在り処 >>