アクリル毛糸をパリ14区でも発見

アクリル毛糸で作る、素晴らしいお掃除道具のご紹介が続いたので、編み編み会の皆さんも、パリ近辺に在住の皆さんも、そろそろアクリル毛糸を買いたくなっていませんか?

ふくさんがご紹介くださった15区のマルシェに加え、14区で通りがかったお店の軒先に、アクリル100%の毛糸10玉で12ユーロ、という袋が売っていました。

b0210850_7255282.jpg


Bonneterie
77 bis, Rue Didot, 75014, Paris
最寄メトロの駅 13号線 Plaisance, 4号線 Alésia

Bergère de France の毛糸をメインに置いているお店でした。DMCもほんの少し。

アクリル100%の毛糸も、Bergère de Franceのものですが、同じ色、単色の糸が10玉なので、ちょっと面白みにかけるかもしれません。

ちなみに、このお店、日本の「ナントカ婦人用品店」という雰囲気です。手芸やさん、というよりも、半分は、下町マダム向けの洋服が売っている感じ。えーと、ショーウィンドウを見ていただけると分かりますが、右半分は、えっと、えっと、下着・・・?パリの奥深さを知るヒトコマでございます。

マダムがずっと電話中で、お店の開店日時を聞けませんでした。
(あっ!入口に書いてあったか見るの忘れた・・・)
もしどなたか行かれたら、チェックしてきてくださーい。

by "O"
[PR]

by amis-paris | 2011-04-29 07:39 | お店  

<< 糸のお話―ソックヤーンー 手モップ、指モップ、編み方編み... >>