在仏日本人会主催の震災支援イベント

以前、被災地の子供たちに手作りのスクールバッグを送るプロジェクトをこのブログで知り、参加させていただきました。

5月29日日曜日、在仏日本人会主催の震災支援イベントが、パリ南端14区の国際大学都市Cite Universitaireの日本館で開催されます。案内させていただくことにしました。

http://www.nihonjinkai.net/?p=2014

希望祭 5月29日 11h~15h

b0210850_3571983.jpg



11時  尺八グループ演奏
12時  沖縄三味線サークル演奏
12時45分 ウォーキングレッスン実演
13時   シャンソン&日本の歌
13時25分 ピアノ連弾
13時40分 女性コーラス合唱
1分間の黙祷
13時46分 女性コーラス合唱
13時55分 和太鼓演奏
14時10分  郡上(盆)踊り

例年は、買い物祭りとして、企業が協賛し、日本人が欲しいものが安く買える企画ですが、今年はチャリティバザーになります。特に食品はすぐに売り切れますので、お早めにどうぞ。

販売、子供向けイベント(ベイブレード大会)のほか、盆踊りや七夕などの夏祭りもあります。子供たちや他の国の人たちに日本の文化を伝えるだけでなく、日本人としての意識を強く持てる機会になるでしょう。和装、大歓迎です。着付けを手伝ってくれる友人もいます。

b0210850_43535.jpg


私は岐阜県で育ち、郡上(ぐじょう)踊りも子供の頃から身近な存在でした。春の桜祭り、夏の夜祭や花火大会が大好きで、パリに住むと、日本のお祭りや行事を子供に体験させてあげられなくものたりなく感じていた、ということもあり、今回、夏祭りを盛り上げる側として参加することにしました。娘にも浴衣を着せて参加します。

b0210850_494331.jpg


リカちゃん人形のお友達、アリスちゃんに浴衣を作って着せました。

去年の夏、友人を訪ねて仙台に滞在しました。七夕祭りの少し前で、駅にも大きな飾りがあり、七夕飾りにそれぞれ意味があり、紙の着物の飾りは、お裁縫などの上達を祈る、とそのとき知りました。今回のイベントで、笹が用意されるので、ミニ七夕飾りも作れます。

手仕事が好きな皆さん、日本を想いながら日本文化に身を浸し、手芸の上達も祈りながら一緒に時を過ごしませんか。 by Ayu


追伸

ABさん、

リンクありがとうございました。
PDF書類のポスターは 仏語版のみ印刷したので、地図とイラストを写真にとりました。白黒ですみません。
[PR]

by amis-paris | 2011-05-23 13:07 | その他耳寄り情報 | Trackback | Comments(3)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/15603726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AB at 2011-05-24 02:09 x
お知らせありがとうございます。
今からバザーの品物とか、出せるのでしょうか。(いらない毛糸とか。。。誰も買わないか。。。アクリルたわしはどう?)
リンクの貼り方、メールでお送りしました。
Commented by amis-paris at 2011-05-24 02:20
ABさん、リンク、ありがとうございました。
品物が増えるのは困らないですし、他のスタンドに販売頼めます。値段(キリの良い値段)だけつけておいていただければ、大歓迎です。
実は、フランス人のニットカフェのメンバーもお客さんとしてきてくれるので、毛糸やアクリルタワシは大人気かも。

Commented by amis-paris at 2011-05-24 02:20
By Ayuです。

<< マルチカラーとジャッカード、ど... 仲間入り&ボタン >>