マルチカラーとジャッカード、どちらがお好き?

またアクリル糸の話です。あしからず。
ドイツに行っていたので、以前購入したジャッカード柄アクリル糸を色違いで購入しようと、デパートの手芸用品売り場に向かいます。

今回はなんと、同じメーカーのアクリル糸Bravoシリーズが、ジャッカードだけでなく、マルチカラーものが山積み!
マルチカラーものの発色が良いので、三種類手に入れてみました。
左から、106番、082番、080番です。
b0210850_3494613.jpg

ジャッカードとマルチカラーとは、何が違うか。
上がマルチカラー、下がジャッカードです。
端的に言うと、マルチカラーの方が、色の変化の頻度が激しい。すなわち、それぞれの色の部分の長さが短い。
それから、ジャッカードの方にある縞々模様の部分がマルチカラーにはない。
b0210850_3501921.jpg


さて、編むとどうなるのでしょう。
マルチカラーで試しに指モップを編んでみました。

106番で、ブルーとグリーン。
b0210850_35179.jpg

082番で、イエロー、グリーン、ブルー、ピンク。
b0210850_3513742.jpg

080番で、赤、青、黄色、緑(信号みたい!)
b0210850_3515990.jpg


以前ジャッカードの糸で編んだ指モップと比べてみると。。。
b0210850_3522330.jpg

b0210850_353588.jpg

マルチカラーは、霜降りに多色が散らばるのですね。
比べて、ジャッカードの方は、色がまとまって、模様をつくりあげる。

学びましたね。
これで、糸の色の変化の具合から、編みあがりの違いを若干推測できるかも。

皆さんはどちらの編みあがりデザインがお好きですか。
今のところ私は、編みモップにはジャッカードの方が好みかな。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-05-24 03:57 | 糸、道具  

<< ニットプロ輪針、折れる。。。!... 在仏日本人会主催の震災支援イベント >>