フランスでのクロバーの編み針 & Le Bon Marche の骨董ボタン!

ニットプロの輪針が折れてしまったので、クロバーの輪針を買いに、以前ご紹介した近所のデパートLe Bon Marcheの手芸店に行きました。

フランスでは、クロバーの輪針はこんなパッケージで売られています。
英語で表示がしてあるので、おそらく、特にフランス向けではないですね。
b0210850_4261097.jpg

ニットプロの針を知った今となっては、この竹に色で和風模様つけてみるのもなかなかいいのではないか、とちょっと思いついたのですが、さてクロバーさん、どうでしょう。

以前ご報告したように、正気を失い散財してしまうお店、余分なものは買わない、糸は見ない!と決意して、行ったのですが。。。
まんまとやられた。
なんと手芸店入った、そこに、ヴィンテージボタンコーナーがあったのです!
目に入らない訳がない場所ですよ。入って、目の前、そこにある。
b0210850_4284075.jpg

ヴァンヴの蚤の市より数倍値段が張ります。
でも、既にお店が選んであるだけあって、保存状態の良いものばかり。皆、全揃いシート。一つもボタンが欠けているシートがない。

で、簡単にお店の策略にひっかかり、買ってしまいました。。。
貝殻ボタンです。
Maman Mia さんのボタンネックレス思い起こして、つい、ゴールドとシルバー買っちゃいました。。。
b0210850_4311133.jpg

b0210850_4313819.jpg

やはり正気を失ってしまった、ということで。。。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-05-27 04:34 | 糸、道具 | Trackback | Comments(1)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/15631622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amis-paris at 2011-05-28 01:55
ご無沙汰しておりました。パソコンを開ける暇もなく、やっと時間ができたとたん、ばったり・・・の怒涛の日々もようやく落ち着きました。一気に記事を読みました。

あの針、折れてしまったとは!?
家族を連れてここにも行きました。
ゆったりいろいろ見られて楽しんでいました。

ボタン、リボンも充実していますよね。
エッフェル塔柄のタグや、パリ柄の糸巻き、エッフェル塔のはさみもあって、お土産にもよさそうなものがあり喜んでいました。
By ふく

<< 細編みマルシェバッグ ニットプロ輪針、折れる。。。!... >>