ノルマンディーの小さな街で見つけたもの

ノルマンディーにプチ旅行をしてきました。小さな街をちょこちょこめぐり・・・。
ポン・レヴェックという街で・・・・
b0210850_252151.jpg

手芸店を見つけ・・・
b0210850_253548.jpg

入ったそこは・・・DMCの糸と・・・
b0210850_2534774.jpg

アクリル毛糸がいっぱい!!しかも、どこかで見たような・・・
b0210850_2554592.jpg

ABさん御用達のBRAVOの糸!
思わず小さな歓声をあげつつ買いました!
b0210850_2572617.jpg


このお店、入ったとたんにブラジャーの棚があり、ウエストゴムのズボンがたくさん並んでいました。
(ブラジャーはとても大きなサイズ・・・)
お客様の年齢層が分かるお店でしたが、奥行きがあり、刺しゅう糸や手芸道具がわんさか。
以前、このブログで"O"さんも指摘されていましたが、こちらでは下着を手作りするのか、
ブラジャーのワイヤーだけが、各種サイズ取り揃えて置いてありました。

あなどれないです!地方の手芸店。

さて、先週マルシェバッグを作ったばかりだったので、街で目についたのはパニエ(かご)です。

立ち寄ったドーヴィルの街は、G8、主要国首脳会議を終えたばかり。
b0210850_361230.jpg

ここは高級リゾート地。手芸店は見当たらず・・・・
b0210850_375495.jpg

ウインドウショッピングで、
b0210850_384299.jpg

こんなパニエを見つけ、すわ!アンダリア!!かと思ったのですが、
固い素材で、とても手仕事では編めなさそうーーでも、細編みで編んだみたいに見えますよね。

こういうパニエも素敵でしたが・・・・
b0210850_3113841.jpg

編みこんだラフィアのような素材を、ぐるぐるとつなげていったような感じでした。

やはり、欧州ではアンダリアのような糸はないようですね。

★Pont L'EVEQUE ポン・レヴェックの 手芸店は Lepaisant というお店です。
中心部にあります。
 
 By ふく
[PR]

by amis-paris | 2011-06-02 03:32 | お店  

<< 初心者による日本の手芸店レポート ボタンづかいネックレス、試みその一 >>