小花の持ち手のミニバッグ

ミニバッグができました。
b0210850_028253.jpg


糸はまたまたエコアンダリア。色番42。生成りのような自然な色です。
b0210850_23274039.jpg

そこに先日作ったバッグのあまり糸の色番54のピンクベージュを入れました。

実はこのバッグ、初めは帽子のつもりで編み始めたんです。形は「キャプリーン」。植木鉢をさかさにしたようなこんな形ーーー。
b0210850_23293797.jpg

ところが、・・・・かぶってみたら、ぜーんぜん 似合わなかった・・・・。ブリムを少し広げてみたらどうか、とかいろいろ試行錯誤してはみたのですが。

参考にした本の写真では、とっても素敵だったのに・・・やっぱりモデルが違うとこうも…というわけで、急きょ方針変更。バッグと相成りました。

縁を編み、
b0210850_2349356.jpg

持ち手をどうしようかと考え、
b0210850_23331148.jpg

小さなお花を編んで、つなげました。あえて持ち手は一つにしました。持ち手二つだと甘すぎる感じになりそうだったので。

帽子からの華麗なる?転身!

反省点は・・・持ち手のお花を細い糸でちくちくつなげたのですが(編みつなぎの技に自信がなくて)、アンダリアでつなげばよかったです。少しずつ重ねて、縫い目が表に出ないようにはしたのですが。もっときれいにできたはず・・・。できあがってから気づきました。

By ふく
[PR]

by amis-paris | 2011-06-16 00:40 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(3)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/15768586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amis-paris at 2011-06-16 13:19
かわいーい!帽子からバッグへと、華麗なる変身ですねぇ。私だと、もち手一本で強度は大丈夫だろうか、などと思ってしまいますが(子供の頃からバッグがいつも重い)、帽子サイズなら、入れられる量も限られるから、きっと大丈夫ですね!
By MamanMia
Commented by amis-paris at 2011-06-16 17:40
Maman Miaさん、 私も同じです、荷物はいつもたくさんなんです。(かつて、皮のバッグの持ち手の元の部分がちぎれたことがあります・・・。)このバッグはおしゃれ用?(笑)持ち手を一つにしたのには、小花を作るのに疲れた・・・という理由もあったりして。ただ、アンダリアの糸って編み上がりは案外クニャッとしているんです。柔らかいというか。なので重たいものを入れるのだったら編み方とか形を工夫しなければいけないなーーと思いました。
By ふく
Commented by AB at 2011-06-18 06:50 x
きゃあ、お花連なり、かわいい!そうなんですよね、エコアンダリアで以前小さい籠を編んだのですが、形がキープできなかったです。しばらくたつと、サイドが勝手にくにゃっとしてしまって、籠として成り立たなくなってしまった。。。

<< ボンマルシェのセール! イタリアの手芸店も下着屋 >>