小花の持ち手のミニバッグ

ミニバッグができました。
b0210850_028253.jpg


糸はまたまたエコアンダリア。色番42。生成りのような自然な色です。
b0210850_23274039.jpg

そこに先日作ったバッグのあまり糸の色番54のピンクベージュを入れました。

実はこのバッグ、初めは帽子のつもりで編み始めたんです。形は「キャプリーン」。植木鉢をさかさにしたようなこんな形ーーー。
b0210850_23293797.jpg

ところが、・・・・かぶってみたら、ぜーんぜん 似合わなかった・・・・。ブリムを少し広げてみたらどうか、とかいろいろ試行錯誤してはみたのですが。

参考にした本の写真では、とっても素敵だったのに・・・やっぱりモデルが違うとこうも…というわけで、急きょ方針変更。バッグと相成りました。

縁を編み、
b0210850_2349356.jpg

持ち手をどうしようかと考え、
b0210850_23331148.jpg

小さなお花を編んで、つなげました。あえて持ち手は一つにしました。持ち手二つだと甘すぎる感じになりそうだったので。

帽子からの華麗なる?転身!

反省点は・・・持ち手のお花を細い糸でちくちくつなげたのですが(編みつなぎの技に自信がなくて)、アンダリアでつなげばよかったです。少しずつ重ねて、縫い目が表に出ないようにはしたのですが。もっときれいにできたはず・・・。できあがってから気づきました。

By ふく
[PR]

by amis-paris | 2011-06-16 00:40 | 編み編み報告  

<< ボンマルシェのセール! イタリアの手芸店も下着屋 >>