編み編み中にiPhoneを盗られた話

今日は待ちに待った編み編み会。
7区との境に近い15区の新開店スタバに集合。
世界中どこでも同じスタバであるが、ここは地下鉄駅すぐ近くだし、広くて、総ガラス張り。
ABは仕事があって遅れて行ったのであるが、外からふくさんと"O"さんが糸を巻いている様子が見える。
そのほんわかな様子に思わず頬もゆるむ。

席に着いてすぐ、話もはずむ。
まず、最近、編んだものをほどいた話を各々シェア。
次に最近ABが手に入れたフランス編み物雑誌の別冊レース編み特集をとりだして、皆で楽しむ。
こういうもの。
b0210850_8157100.jpg


なんて楽しく盛り上がっていたのであるが、突然大変なことが起こります。
子供が二人、2,3枚のA4サイズの紙をひらひらさせながら走り寄ってきて、2,3秒わらわらとして、瞬時に走り去りました。
その2,3秒の間に、なんと、ABのiPhoneが盗まれたのです。

さて、その顛末は。。。
詳細は不器用者ブログで。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-07-10 08:19 | パリ編み編み会  

<< iPhoneを盗られた時に見せ... 骨董くるみボタン編みこみ黒ネッ... >>