第1便 到着しました

帰国されるMさんに託した、第1便の荷物が届いたと、ふんばろう東日本のハンドメイド部門の
担当者の鈴木さんから今朝連絡いただきました。
最初の予定よりも早く届くことになり、本当に助かりました。
皆様からのご支援、ご協力に感謝申し上げます。

===いただいたメッセージです。

ハンドメイドプロジェクトの鈴木です。
オーナメントとニット品の数々、ありがとうございました。
今回はオーナメントもたくさんのかたからご提供いただいたので、
12月3日に数人で集まりラッピングをします。
子供用のネックウォーマーもちょうど保育園に行きますので、
クリスマスラッピングをしてお届けに行こうかと思っています。
娘さんの作られた絵本もその時渡してきますね。

海外からのご支援ほんとうにありがとうございます。

===

届いたクリスマスオーナメントは、
12月3日の午後に早稲田大学で ラッピングされます。
9日にもラッピングのための時間が予定されています。
現時点で1000点を超えるオーナメントが届いていて、お手伝い大募集中です。

私たちは遠くにいて手伝えないのですが、
ブログを読まれていらっしゃる関東の方で、3日か9日に
少しの時間でもラッピングのお手伝いができるかたは、
handmade@funbaro.orgの鈴木様までご連絡ください。


10日、11日に、被災地の保育園などに、クリスマスツリーとともに、届けられます。
子供たちの笑顔がみられ、大人たちの気持ちが和みますように。


また、被災地の仮設住宅では、家電の支援があっても、電気代を節約するために
あまり暖房をつけられない状況だとききます。
ネックウォーマーなどの防寒具で 少しでも多くの人を暖められますように。

又、12月17日には、午前10時から17時まで、早稲田大学で
被災地に送る編み物を作るための「ニットカフェ」が開催されます。
「ぽこぽこミトンをデザインされた、落合先生もいらっしゃるので、
編み物初心者でも遠慮なく質問できますし、
作る作品は、被災地に送るものでしたらなんでもよいそうです。
道具と毛糸は持ち寄りです。
参加費は200円。 ラッピングの費用になります。
こちらの問い合わせ先は同じです。

さて、明日は久しぶりのパリ編み編み会の例会です。
皆様におめにかかれるのを楽しみにしております。


追伸:各サイトへのリンクはのちほどさせていただきます。
    取り急ぎ、ご報告まで。
Ayu
[PR]

by amis-paris | 2011-12-03 01:15 | その他耳寄り情報 | Trackback | Comments(1)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/17168367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amis-paris at 2011-12-05 17:12
猛スピードでたくさん色々作ったAyuさん。Mさんのご帰国のタイミングなど、本当によかったですね。お疲れ様です。
By Maman Mia

<< 2011年12月編み編み会 かぎ編みバッグ(初心者) >>