Cat'Laine

すっかり遅くなってしまいましたが、パリ2区のお店レポートです。

以前、クリスマスプレゼントに編んだマフラーで、白いきらきら光る糸を買ったお店です。
b0210850_23234061.jpg

そもそも職場に一番近いところを、とネットサーチをかけて昼休みにダッシュで買いに行ったお店なのですが、その後既に2回リピしました。お店が小さくて見やすいし、マダムが編み物見本をたくさん展示しているので、編んだ感じがイメージしやすいのもいい感じです。

小さいお店でマダムに「写真撮ってもいいですか」と聞くのがためらわれたので、写真は外から撮りました。入り口のところには、Paris Pas Cherの認定ステッカーがたくさん貼ってあります。
b0210850_2328568.jpg

これは、そのまんま、「高くないパリ」という、まぁ、生活を節約するための「お手軽な店リスト」なんですが、チープ・シックな生活をしたい人向けに毎年発売されているガイドで、この本に認定されると「ミシュラン」じゃないですが、リーズナブルな店の太鼓判みたいな感じです。

左のショーウィンドゥはこんな感じ。若干シニア層向けぽい、マダムが編んだと思われる作品がウィンドウにも店の中にも飾ってあります。
b0210850_23324557.jpg

ずずいとズームアップすると、ウィンドウ展示見本の隙間から、店の中の飾りっ気ない様子が見てもらえますでしょうか?商品は、問屋さんから入ってきたと思われる箱にそのまま入れて飾ってあり、値段は手書き。フランスのメジャーブランドよりもイタリアやスペインの糸が多い印象です。たとえば、私が買ったスペイン産の変わり糸の毛糸、ターコイス・ブルー~こげ茶にグラデーションしていく、「野呂風」糸、100グラムで8ユーロ10セント(すみません、編み終わってラベルを捨ててしまったので名前わからず)。イタリア産のやわらかいバージンウールの単色糸(ONLine LINIE157)、50グラムで3.90ユーロ、などなど。
b0210850_23334296.jpg

右のウィンドーはこんな感じ。
b0210850_23344147.jpg

誤解を恐れずにもう一回言っちゃうと、たくさん飾ってあるセーターやカーディガンは、個人的にはちょい私の趣味とは違うのですが(しつこくてごめんなさい)、その辺は「編み地見本」と割り切りましょう。変わり糸も結構置いてあるので、タイミングが合えば、リーズナブルで素敵なめぐり合いが待っているかも。

Cat'Laine
住所:19 rue Saint-Marc 75002 Paris
最寄のメトロ: Richelieu Drouot (8番線および9番線。オペラからも全然歩けます)
電話:01-4296-0069

開店時間:
月曜      12時~14時、14:30~18時
火曜~金曜 10時~14時、14:30~18時
土曜      12時~17時

By Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2012-02-06 23:57 | お店 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/17757127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AB at 2012-02-12 06:47 x
ここ、私も以前数回行きました!閉店時間が早いのが難点。あと、カードが使えないのがちょっと難点。
Commented by amis-paris at 2012-02-13 17:03
平日は買い物しづらいよねー。私もオフィスの近くでなければ絶対行けなかった。確かに、カード使えないばかりか、20ユーロ出したらおつりがなくて、もう一玉買う羽目にもなったりしました。。
By Maman mia

<< ニットプロ輪針、ドイツのウール... 2月編み編み会は18日(土)の... >>