ニットプロ輪針、ドイツのウール・ローデル社と提携!

一時パリ編み編み会で盛り上がったニットプロ輪針の話です。
Oさんのニットプロ輪針セット紹介からはじまって、ニットプロの製造国探索、さらにMaman Mia さんも購入、果ては、私めABのニットプロ輪針が折れてしまうという、衝撃の事件まであった訳ですが、先週末、ドイツの大手毛糸メーカーのウール・ローデルのハイデルブルグ支店で、突然ニットプロ製品の山を発見。

レジで毛糸を買うのにお金を払っていたら(その時買った毛糸は、こちらのブログ記事をご覧下さい)、レジの背後に、ずらっと、壁一面にニットプロ製品が並んでいたのですよ。

こ、これは、折れた針が、今こそ再び手に入るというものではないですか。
折れた針が何ミリのものだか、もちろんとんと忘れてしまったので、iPhoneからパリ編み編みコミュニティ日記に行って、調べました。3.5ミリですよお。(なんでもブログに記録しておくものだ。)
で、3.5ミリ、買いました。4.95ユーロ。

針の箱を手にして気がついたのは。。。
箱にニットプロだけでなく、ウール・ローデル社のロゴまでついている!
b0210850_7363452.jpg


すごいですねえ。
ドイツの大手毛糸メーカーと提携とは、ニットプロ、大人気なんでしょうねえ。

おかげさまで、これでまた、ニットプロ輪針セット、全揃い状態になりました!
めでたし、めでたし。
b0210850_745331.jpg


By AB
[PR]

by amis-paris | 2012-02-12 07:50 | 糸、道具  

<< パリ編み編み会集まる! Cat'Laine >>