パリ編み編み会3月18日報告

今日はパリ編み編み会でした。
天気ははかばかしくなかったですが、またまた盛況で、シャトレー界隈のカフェに6人集合。

まずはAyuさんがとりだした、カラフルなかぎ針がぎっしりつまった袋に歓声が上がります。
b0210850_8411618.jpg

かぎ針は、ヴァンヴの蚤の市で集めたアンティークかぎ針各種。そして、かぎ針が入っているのは、ピクニック用のカトレリー入れ袋だそう。
このかぎ針を使って、Ayuさんは、お嬢様のお誕生日会で配るイチゴのポシェットを量産中。
b0210850_8413346.jpg


初登場のTomiさんは、素敵なきつねさんの刺繍。糸の色がきれいです。
Tomiさんご持参の刺繍教則本を開いてみた不器用者のABは、いかにも細かい仕事の写真の数々を目にして、ひええ、私にはとうていできない!と尻尾を巻いて本を閉じます。
b0210850_8452145.jpg


"O"さんは、ラヴェリーで編み図をみつけたというカーディガンを編み編み中。
素敵なデザインなうえに、これもまた、とじはぎ無しだそう。
b0210850_8453811.jpg

ラヴェリーでの検索がなかなか難しい、という話になって、どうやって「とじはぎ無し」の編み図をラヴェリーで探すのか、皆で"O"さんに聞いてみます。「Seamless」で検索する、というお答えに、Maman MiaさんとABは、おおっ、と思わず声を上げます。

そのMaman Mia さんは、まず、完成したモヘアのセーターと、お揃いの帽子を披露。
Maman Mia さんにとてもお似合いの色合い。
b0210850_8461048.jpg

b0210850_8463089.jpg

そして、今日の会では、かぎ針であみぐるみのうさぎさんに挑戦中。
b0210850_8465145.jpg


きのこさんは、前回話がでた「国際ウールチャレンジ」の記事が出ている「毛糸だま」2000年の号を持ってきて下さり、それを皆でまわし読み。
羊の毛を刈るところからはじまって、糸を紡ぎ、セーターを一枚編み上げる、という行程をどれだけ短い時間でできるか競争するものらしい。
b0210850_8471487.jpg

そのきのこさんは、棒針で靴下編み中。
b0210850_8473351.jpg


ABも靴下編みですが、かぎ針で。編み編み会のあと、自宅でできあがった靴下は、こちらの記事をご覧下さい。

という訳で、いつも同様大変楽しく、また、新しい情報をいろいろと仕入れた日曜日の午後でした。

次回の編み編み会は、4月22日の日曜日の予定です。
参加ご希望の方は、amis-paris@excite.co.jp までメール下さい。
追って詳細をご連絡いたします。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2012-03-19 08:53 | パリ編み編み会  

<< 被災地支援  第4便 震災日コンサート@パリに行きました >>