イベントいろいろ

フランスは学校年度末となり、イベント続きで慌しい日々になっています。
お祭り好きの私は祭りと聞くと参加しないではいられないのも性。
時間がどれだけあっても足りません、、、。


1)次の日曜日、6月3日 11時から16時まで
パリ14区にある国際大学都市の日本館にて、
在仏日本人会の被災地支援チャリティバザー&イベントが行われます。
北海水産など普段は共同購入しないと手に入らないものが買えたり、
たこやきスタンドがでたり、特に食品関係が充実しています。
義援金の送り先は あしなが育英会 津波遺児募金と 
子供たちを放射能から守る全国ネットワーク

去年と同様、最後に盆踊りとして郡上(ぐじょう)踊りをします。
浴衣やじんべいなど、お祭り気分を盛り上げるのは大歓迎。
今年は、知り合いの親子が何組か参加予定です。


11時     開会の辞 一分間黙祷
11時5分   尺八グループの演奏
11時50分  沖縄三線サークルの演奏
12時40分  女性コーラ氏 みもざ 合唱
13時20分  ウォーキング デモンストレーション
13時35分  郡上踊り デモンストレーション  ここで踊りを覚えられます
14時     太極拳 デモンストレーション
14時15分  ジャズ 演奏
15時     和太鼓 真 演奏
15時20分  郡上踊り


2)世界ニットデー

私はこちらのニットカフェに通うようになってから、世界ニットデーの存在を知りました。
公的な場所で編み物をして、編み物の普及を願うのが目的です。

今年は6月9日に各地でイベントが開催されるようです。

手芸サロン aiguille en feteからの情報によると
フランス各地での イベント開催地のリストはここ

パリ市内の情報では
8区の美術館では 親子で参加する編み物イベント
12区の 手芸店では 帽子や巨大タッセル作り
15区の手芸店の前にて 編み物

ここに載っていない情報としては、18区のビュットショーモン公園で、
フランス人グループの編み物ピクニックがあります。
樹木をニットで覆うのを目的だとか。

企画されたイベントに参加するのもよし、自分たちでグループを作って編み物するのもあり。
例年、世界ニットデーはかんかん照りの天気に恵まれています。
今年はどうなるでしょうか?


3)被災地支援ニット
以前から関わっている ふんばろう東日本で、円座(編んだおざぶとん)の募集があります。
暖かニットで編みきれなかった毛糸があるので、極太糸でざくざく編む予定です。
アクリルなど選択しやすい素材歓迎。デザインは自由です。

募集の期限はきいていませんが、6月末の帰国で日本へ持ち込む予定です。
参加希望で6月末までにお会いできる方、
作品を預かりますので私までご連絡くださいませ。


Ayu
[PR]

by amis-paris | 2012-06-01 09:02 | Trackback | Comments(1)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/18376975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Maman Mia at 2012-06-01 23:31 x
おおおお!Ayuさん、タイムリーな話題をありがとうございます。我が裏庭、ビュット・ショーモン公園!これはこれは、是非とも参加したいと思います。これだけ別立ての告知にしてもいいかしら?

<< 世界ニットデー@ビュット・ショ... 編みぐるみその2 >>