あやとりマフラー ワークショップ参加

もう12月ですね。

報告遅れましたが、11月、七字良枝さんの草木染の毛糸展でおこなわれた
あやとりマフラー作成のワークショップに、子供たちも参加しました。
b0210850_18201436.jpg


ギャラリーの中には色とりどりの毛糸が並んでいます。
b0210850_18215059.jpg


参加者は日本人大人2名、フランス人大人2名、そして6歳の娘と7歳のお友達。
あらかじめ、必要量の糸と説明が入ったキットのなかから、色を選びます。
こういう寒色系のキットもあるのですが、子供たちは迷わず暖色系のキットを選びました。
b0210850_18225056.jpg

鎖編みのみでできる作品、なので、参加者もかぎ針はじめて持つ人が半分以上でした。

7歳のSちゃんが左利き、とその場で知り、見学に来られていた左利きのMさんに
急遽、左利きでのかぎ針編みの指導をお願いしました。
不思議なのは、Sちゃん、左手での鎖編みをマスターした後、右手に切り替えていました。
今後、彼女は両手で編めるようになるかもしれませんね。

数をかぞえ引き抜き編みでつないてゆき、ネット状のマフラーをつくってゆきます。
完成すればこんな作品になります。
b0210850_18235913.jpg


面白いのは、子供たち、家庭では集中力それほど長続きしないのに、
皆が編み物していると、かなり集中できるのです。
2時間のワークショップがあっというまにすぎてゆきました。
b0210850_1825766.jpg



その日のワークショップの様子は、七字さんのブログをご覧ください。


by Ayu
[PR]

by amis-paris | 2012-12-04 18:31 | 編み編み報告  

<< 11月編み編み会開催報告 11月編み編み会は25日(日)... >>