石巻 蛤浜へ贈るネックウォーマー

こんにちは。

パリは週末から青空がみられます。
昨日は中華街での新年パレードを見てきました。
旧暦の新年を迎えるころから、日がぐっと長くなり春を近く感じます。

さて、今回はネックウォーマーでの支援です。
ハンドメイドPJメンバーからの呼びかけで、
帽子とマフラーを石巻の蛤浜の仮設住宅のかたがたに贈るプロジェクトに参加しました。

このデザインのネックウォーマー、もういくつ編んだのかわからないぐらいですが、
葉っぱができてゆくデザインが大好きで、贈る機会があればプレゼントに編んでいます。
全然飽きないのが不思議なぐらいです。
葉っぱの部分が肩も覆うので、暖かさとフィット感は一押しです。

b0210850_21311811.jpg


上段が女性・子供向けサイズ。
下段は成人男性向けサイズ。
毛糸の使用量が倍ぐらい違います。
女性向けは軽やかに、男性向けはしっかり厚みがあります。
ご家族など、ペアで身に着けていただけたら嬉しいです。

このデザイン、英語のフリーパターンでシンプル。
初めて英語パターンに挑戦する人向けにおすすめです。
超極太の毛糸を使用し、8~10ミリの棒針編み。
私は手持ちの糸で2~6本取りで編みました。
女性向けは100g程度、男性向けは150~200g使用します。

一緒に編みたいかた、いらっしゃいますか?

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2013-02-18 21:49 | 編み編み報告  

<< L'aiguille ... 福島へ贈るルームシューズ >>