新学期 2013

こんにちは。

珍しく晴天の続くパリの夏です。

9月からの新学期用に、ペンケースを作っています。
去年のクジラペンケースは、裏地のフェルトがハサミで穴があけられていたので
(とほほ、小学生なんてそんなものです)、
今度は丈夫な合皮で裏をつけました。

新調したカメラのためのケースを作成。
今まで使っていた古びたケースの丈夫なファスナーは再利用。
フランスにいると、丈夫なYKKファスナーは貴重品です。
表布は、ペンケースの裏に使った合皮です。
b0210850_22261976.jpg


小学2年生になると、20cm定規を入れるので、今までより大きなペンケースが要ります。
面白いデザインはないかなあ、と探していて、グラディーの絵の具ペンケースに釘付けに。
いかにも絵の具、というラベルはないけれど、手持ちの材料で近いものを作ってみました。
銀色は合皮なので、まち針使えず、両面テープをかなり使いました。
b0210850_22194077.jpg



日本で気になっていた、コクヨの立てられるペンケース、ネオクリッツ
フランスへの甥っ子たちへの土産に買おうか迷った優れものです。
結局買いそびれてしまいました。

で、娘にそれに近いものを作ってみようと試行錯誤。
b0210850_2221579.jpg

b0210850_22221326.jpg


さて、肝心の編み物。
日本に比べて涼しいですが、青空をみているとまだウールを手にとる気になれません。
かわりに、スタークロッシェをいろいろなコットン糸で試し編みしていますが、
糸の性質による編地の質感がしっくりこなくていまだ完成しません。

こういう時期は、いつものネットバッグ製作で間をもたせます。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2013-08-21 22:27 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/20880864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 透かし模様のチュニック 7月週末会 >>