編み直しニット2点

急にパリは冷え込んできました。
少し前まで夏服でもよかったのに、日は短くなり朝晩はずいぶん冷えます。
ついにダウンジャケットも着ることに。
それもあって、編み物モードです。

去年、フランスの雑誌を参考にロングコートを編み、完成近かったのですが、
予想していたシルエットと違うため編み直し。
背の高くてスレンダーなモデルさんが着るのと、
背の低い私が着るのでは大違いのはず。
糸が柔らかく、ハードな雰囲気にならなかったのが敗因。

今年は、イタリアの雑誌を参考に、ファー付きの地模様ジャケットに。
b0210850_15171786.jpg


使った糸は、左と中央の糸、2本どりで、ファーには右のブークレ糸を足しています。
b0210850_15204522.jpg


さて、20年以上前に編みはじめ、ずっとお蔵入りした総縄編みのジャケット。
参考にした雑誌がどうしても見つからないので、去年から編み直し。
ここにエピソードが。
で、やっと完成。
せっかちな私は暗い部屋の中で、ボタン付けも済んでいないまま撮影しています。
ウール2本どりで、かっちりした地模様なので、重いですが本当に暖かいです。
b0210850_15323429.jpg


さて、クリスマスまであと2か月。
フリーマーケットで、ラメ入りのアクリル糸を手に入れました。
作るのは、ミニツリーしかないでしょう、という色です。
b0210850_15354829.jpg


皆さまも編み物シーズンをお楽しみください。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2014-10-23 15:36 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://amisparis.exblog.jp/tb/23612894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bkyo at 2014-10-24 01:41 x
うわあ、これはすごすぎですよ、Ayuさん。このブルーのジャケットなんて、もう、シャネルかと思っちゃう。この模様はどういうものですか。
Commented by amis-paris at 2014-10-24 08:23
bkyoさん、ありがとうございます。1つ目のジャケットの模様はかけ目を重ねて最後にまとめる、というテクニックで、見た目より簡単で目数が数えやすいのが気に入っています。2つめのジャケットの模様は、小さな縄編みを重ねて斜めの線を作ります。編み物でありながら織物みたいな編み地、が私は大好きです。Ayu

<< 作りかけ一掃キャンペーン シーズン到来 >>