カテゴリ:未分類( 8 )

 

編み編みご報告

編み編み会の皆さまこんにちは。
S@東京です。

昨年はパリ編み編み会に飛び入り参加させていただきありがとうございました!

さて今日は、去年パリに行った時の成果?
1年越しのプロジェクト紹介します。
報告が遅くなりました💦

まず、Ayuさんに教えていただいた
Les tricoteurs volants で買った糸で編んだひざ掛け
b0210850_20320461.jpeg

糸はこれです。
b0210850_22134748.jpeg

そして今、同じお店で買った本のモチーフでセーターを編んでいます。
b0210850_22141700.jpeg

この本
b0210850_22144048.jpeg

ひまわりのモチーフです。
b0210850_22154070.jpeg

以上です。
ではでは!

[PR]

by amis-paris | 2016-02-09 22:28  

パリは暖冬です

日本は大雪でいまだに孤立したままの集落があるそうですね。
援助の手ができるだけ早く届き、通常の生活が送れますように。

パリは、なぜか暖冬です。
私の編み物は季節性で、ソーイングばかりしている、というのは、
寒くない、ということなのです。

最初に、娘のリュック。
傘の生地で、同じ生地でレインコート作りました。
b0210850_46092.jpg


傘といえば、ローマで買った傘がすぐ壊れたものの、捨てそびれていました。
リメイクで娘のプールバッグを。ローマ観光地の写真がポイントです。
もうひとつ、エコバッグも作りましたが小さめで出番は少ないです。
b0210850_484789.jpg


気に入った布でバイアステープを作り、ワッフル地でタオルを作りました。
b0210850_4114861.jpg


同じ流れで、産休に入る娘の担任への贈り物。
おくるみ兼お風呂タオルです。手芸サロンでみつけた、
クジラモチーフの布をバイアスにしました。
b0210850_4142820.jpg


さて、ここからは、岩手の大船渡市の中学生、高校生への支援です。
フランスらしい柄を探し、まずペンケースを。6点できました。
b0210850_41725.jpg


次に、同じ生地を利用して、バッグを。最初、体操着入れの巾着を考えたのですが、
ベースにキャンバス地を使い、取っ手を長めにして巾着付ショルダーバッグにしました。
これは、7点あります。パイピングコードと山道コードの色を変えて、すべて異なります。
b0210850_419331.jpg


まだ送付の期限まで10日ほどあるので、次の案を練ります。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2014-02-20 04:24  

イベントいろいろ

フランスは学校年度末となり、イベント続きで慌しい日々になっています。
お祭り好きの私は祭りと聞くと参加しないではいられないのも性。
時間がどれだけあっても足りません、、、。


1)次の日曜日、6月3日 11時から16時まで
パリ14区にある国際大学都市の日本館にて、
在仏日本人会の被災地支援チャリティバザー&イベントが行われます。
北海水産など普段は共同購入しないと手に入らないものが買えたり、
たこやきスタンドがでたり、特に食品関係が充実しています。
義援金の送り先は あしなが育英会 津波遺児募金と 
子供たちを放射能から守る全国ネットワーク

去年と同様、最後に盆踊りとして郡上(ぐじょう)踊りをします。
浴衣やじんべいなど、お祭り気分を盛り上げるのは大歓迎。
今年は、知り合いの親子が何組か参加予定です。


11時     開会の辞 一分間黙祷
11時5分   尺八グループの演奏
11時50分  沖縄三線サークルの演奏
12時40分  女性コーラ氏 みもざ 合唱
13時20分  ウォーキング デモンストレーション
13時35分  郡上踊り デモンストレーション  ここで踊りを覚えられます
14時     太極拳 デモンストレーション
14時15分  ジャズ 演奏
15時     和太鼓 真 演奏
15時20分  郡上踊り


2)世界ニットデー

私はこちらのニットカフェに通うようになってから、世界ニットデーの存在を知りました。
公的な場所で編み物をして、編み物の普及を願うのが目的です。

今年は6月9日に各地でイベントが開催されるようです。

手芸サロン aiguille en feteからの情報によると
フランス各地での イベント開催地のリストはここ

パリ市内の情報では
8区の美術館では 親子で参加する編み物イベント
12区の 手芸店では 帽子や巨大タッセル作り
15区の手芸店の前にて 編み物

ここに載っていない情報としては、18区のビュットショーモン公園で、
フランス人グループの編み物ピクニックがあります。
樹木をニットで覆うのを目的だとか。

企画されたイベントに参加するのもよし、自分たちでグループを作って編み物するのもあり。
例年、世界ニットデーはかんかん照りの天気に恵まれています。
今年はどうなるでしょうか?


3)被災地支援ニット
以前から関わっている ふんばろう東日本で、円座(編んだおざぶとん)の募集があります。
暖かニットで編みきれなかった毛糸があるので、極太糸でざくざく編む予定です。
アクリルなど選択しやすい素材歓迎。デザインは自由です。

募集の期限はきいていませんが、6月末の帰国で日本へ持ち込む予定です。
参加希望で6月末までにお会いできる方、
作品を預かりますので私までご連絡くださいませ。


Ayu
[PR]

by amis-paris | 2012-06-01 09:02  

被災地支援  第4便

みなさま、

昨日の編み編み会、楽しい時間をありがとうございました。

遅ればせながら、被災地支援の暖かニットの第4便のご紹介です。

ふんばろう東日本ハンドメイド部門へ送付してからちょうど一ヶ月が経過しました。
今回は、私の作品は少なく、友人たちの華やかな作品が多く集まりました。
ご協力ありがとうございました!


ABさん作品の美しい色のミトン3組とレッグウォーマー1組
b0210850_7191249.jpg


OAさんの女性&女児向きネックウォーマー5点と材料支援の青いとじばり2点
b0210850_7224768.jpg


Sさん作品 ネックウォーマー 11点
b0210850_7285812.jpg


私が編んだ帽子  5点(最後の1点は写真にありません)&ケータイケース  2点
b0210850_7311144.jpg


さて、なぜケータイケースが要るのか、です。
暖かニットの募集終了し、母の日、父の日のハンドメイドプレゼントの募集をしています。
締め切りは5月上旬。
男性へのプレゼントは皆悩みの種ですが、クビからかけるケータイケースのリクエストが
現地の男性からありました。
私 Ayuは、作ってみたいケータイケースのデザインがあり、糸は用意しました。
何点できるでしょう。

他に、南三陸のお母さんたちがミシンプロジェクトで作成したトートバッグを飾るコサージュを
募集しています。こちらは、締め切り4月10日頃なので、あまり時間がありません。


さて、次の週末、都合や天気が許せば 牧羊場で羊の毛を刈るのを見学してきます。
日本では暑くなる前が、毛を刈るシーズンのようですね。
パリから日帰りでいける、ランブイエの農場では、3月末に開催されています。

By Ayu
[PR]

by amis-paris | 2012-03-20 07:54  

第1便 出発

先日お知らせした、編み物での支援プロジェクトのワークショップが済み、
第1便を出しましたので報告いたします。

1日目のワークショップでは Maman Mia さんと、Sさんが参加。
Maman Miaさんは、サイトに載っている防寒具やクリスマスオーナメントの作り方を
皆さんのためにプリントアウトしてくださいました。
Maman Miaさん手作りのチョコレートケーキ、マドレーヌに、
Sさんからイチゴタルトをいただきました。
編み物、おしゃべり、デザートで手と口は大忙しでした。

ABさんに提供していただいた毛糸、 紫のウールはMaman Miaさんがご購入。
グリーンのコットンは私が購入しクリスマスオーナメントのツリーに利用しました。
グレーのぽこぽこ毛糸は、娘が気に入り指編みし、
赤いウールは、今後の防寒具用に、私が購入しました。
アクリル毛糸が嫁入り先を待っています。必要な方はお持ちしますのでお知らせください。

2日目に参加してくださったMさんは、ブーローニュの日本食レストランで
木曜日の午後、ニットカフェを開催されていらっしゃいます。
明日帰国されるとのこと。
荷物をあずかって成田から送付してくださると申し出てくださいました。
昨日の時点ではまだ荷造りできていなかったので、
今日、わざわざとりに来てくださり、お渡ししました。
これで、荷物が、予定よりもずっと早く、安全に到着します。
ご好意、お心遣いに心から感謝します!!!
編み物つながりで、またひとつ、素敵なご縁ができました。

第一便の荷物の内容は

ネックウォーマー 24点
ルームシューズ  1組
クリスマスオーナメント  編んだもの 23点  紙製のもの 7点
クリスマスの靴下(去年の子供図書館の子供アトリエで作ったもの) 4点
子供が作った絵本 1点

ネックウォーマーは、2目ゴム編みのシンプルなものばかりです。
b0210850_1295860.jpg


子供の絵本の写真を撮り忘れましたが、オーナメント、クリスマスソックスとルームシューズ
b0210850_1351282.jpg


今回お見せした、編み物作品の作り方が知りたいかた、
ぜひ次の土曜日の編み編み会にお越しくださいませ。
前もって、作りたいものを教えてくだされば、必要な道具と材料の説明をいたします。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2011-11-29 02:30  

糸のお話―ソックヤーンー

"O"さんから糸のお話が出たので、私も糸のお話を・・・。

グラデーションの糸が好きで、売り場で手に取った糸が、
「ソックヤーン」でした。靴下専用の毛糸。
それまで、こういう糸があるとは知りませんでした。


ドイツの毛糸ブランド、TUTTO社のOpalという糸です。

b0210850_7423253.jpg

        (写真:HPより ドイツ語のHPはこちら

うかつにも、しばらくは買った糸がソックヤーンだと気づかず、
何を編もうかーーと迷った挙句、グラデーションがどんなふうに出るのか早く見たくて、とりあえず輪っかにしたマフラーを編んでしまいました。(糸は上の写真と同じものです)

レトロな色調だったので、60年代風にと、かぎ針で編みました。
(輪にすると、二つ折りにしてヘアバンド風にもなり、巻き方もアレンジできて面白いです)

b0210850_749459.jpg


編んでいる時に、ラベルをよく見ると、あれれ??
靴下の写真が・・・・。
調べるうちに、ソックヤーンなるものにたどり着いたという次第です。

棒針で編んだ靴下とかぎ針で編んだマフラーとでは模様の面白さが全く違いますね、当たり前といえば当たり前なんですが・・・。

私が買ったのは、Opal のフンデルトヴァッサーというシリーズ。

オーストリアの画家で、建築家でもあるフンデルトヴァッサー氏の絵の配色をイメージして作られたものだとか。

化繊が配合してあるのは、靴下にしたときに強度を増すため。
また、スーパーウォッシュ・ウールという、洗っても縮まないウールが使われています。

グラデーションも、最初の写真のように、編んでいくだけで模様ができるように計算され、ひと玉で一足が充分にできる分量という、何から何まで靴下にぴったりの糸。

日本でも、最近は通販などで手に入りやすくなったようです。
極細で、日本では1号針で編むとよいそう。

このグラデーションを利用して、帽子、マフラー、モチーフを編むのも楽しいーーと説明にはありました。
特に子供用品にぴったりとか。

Opal にはこのほか、「ハリー・ポッター」というシリーズも。
(これは既に品切れのようで、残念。)

絵画や映画からイメージを膨らませて糸をデザインするなんて、素敵ですね。

春夏用にはコットンのシリーズも出ています。
b0210850_8121744.jpg

                 (写真:HPより)

これは、また挑戦するしかないでしょう。(いつか・・・)

糸を買ったのは LE BON MARCHE です。
(24 rue de Sevres 75007 地下鉄Sevres-Babylone駅)
★参考までにーーーひと玉13・50ユーロなり。

By ふく
[PR]

by amis-paris | 2011-04-30 07:01  

新しい鍵がついた!

アパートのドアの錠前が壊れた話の続き。

朝9時に来ると昨夜言った近所の鍵屋さんは、ホントに9時に来た。
9時ちょうどに来た。

錠前を見て即座に彼が言うのは、「これは1500ユーロ。」
え??? 耳を疑う。1500ユーロ? 
とても高度セキュリティのシステムだそうだ。。。
以前大家が、これはすごく高い錠前だ、と得意そうに言っていたので、まあ、そうなんだろう。。。

「もっと安いものに変えられないのですか?」と聞いてみる。
返事は、ノー。もうドアと床の穴がそれに合うようになっているので、同じものを付け替えるしかないということ。

「どうしますか?」と聞かれる。
どうするって、仕方ない。変えるしかない。

鍵屋さんは、古い錠前をまず取り外し、そのあと、同じ錠前を探しに店にもどる。
30分から45分で戻ってくる、と言う。

で、ホントに40分でもどってきた。
すごいなあ、このお店。

で、15分ほどで新しい錠前をつけ、終わり。
11時。

全部で1500ユーロ (消費税無しで)。
錠前と鍵4本が1226ユーロ。
残りは作業代だが、土曜日なので週末料金。

大変迅速なサービスな上に、大変礼儀正しい対応。
感心しました。

新しい鍵の姿。
b0210850_18401787.jpg

[PR]

by amis-paris | 2011-04-09 18:40  

青い巾着製作中

底の丸い巾着を製作中です。

b0210850_025832.jpg


レース編みのテキストを参照しながら編んでいます。
糸は青いグラデーション。光沢のある糸です。

中袋を作り、リボンで口を絞ったらできあがり・・・のはずです。

作りながら、「次はしっかりした糸で編んで、こんな取っ手をつけたらどうかな?」とか、

b0210850_0104574.jpg


「帽子にもなるかな?」とか考えたり。

b0210850_084869.jpg


課題は、交差長編みの段で、ぽこぽこと予期せぬ穴があいてしまうこと。
編み方が悪いのかもしれません・・・。

でも、これもデザイン・・と思ってゴールをめざします。

By ふく
[PR]

by amis-paris | 2011-03-30 00:17