カテゴリ:編み編み報告( 105 )

 

2016年あけましておめでとうございます

皆様

2015年、パリは大変な年になり、なんだか暗い気分のまま年を終えました。
2016年、今年は平和で安全な年になりますよう、お祈りしております。


さて。

ABさんが報告してくれた会に編み始めていた黄色いセーターが完成しました。

でも。でも。でも。

どっからどう見ても、ひよこ仮装のための衣装じゃないのよ(怒)!!
b0210850_120144.jpg


あちゃー。ちょっと悲しい。。ちょっと痛い。。

本当はロールネック(見本のように)にする予定でしたが、この毛糸だと、重くてだらっと首周りにたれてしまうかも、と思い、それじゃあ「共布」ならぬ「共糸」で、マフラー兼帽子でも作ってみようかなぁ、いや、それこそ「ひよこ衣装」確定か??などと悶々としている私です。

ところで。
次の編み編み会(週末の部)は、今週、16日(土)にパリ中心部のいつものカフェで開催予定です。
時間は午後2時~5時くらいです。

暖冬でさえないソルド。もしかすると早めに第二弾、第三弾の割引になるのではないかと思います。ソルドの冷やかしも兼ねて、参加されませんか?(ひよこセーターの悩みも聞いてください)

それから、3月の編み編み会(週末の部)も、既に開催週末が決まっております。
3月19日(土)か20日(日)の予定です。日本からのスペシャルゲストがいらっしゃるので。。。

1月、3月とも、参加希望の方は、(こちらのメアドは最近ごみメールばかりになってしまったので)>コメント欄からお便りください。メールかSMSで詳細をご連絡します。

御連絡、御待ちしています!

Maman Mia

[PR]

by amis-paris | 2016-01-12 01:30 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(0)  

ニットジャケット

こんにちは。

寒くなったり暖かくなったり、少しずつ確実に冬に向かっているパリです。

先日の編み編み会のため、編み始めたジャケットが完成しました。
太い糸ですが、軽く仕上がりました。

イタリアの編み物雑誌の仏語版を参考にしました。
b0210850_1655341.jpg


こちらの雑誌によくあることですが、編み地の説明、間違っておりました。
もともとのデザインではメインは鹿の子編みですが、
だれやすいので、すべてイギリスゴム編みにしました。

糸が足りないので、最初は薄いグリーンを足すつもりでしたが、
気が変わってブルーのアルパカ糸になりました。
この糸、学生時代に購入し、マチス柄のセーターを編んだ残りです。
30年ほど大事に持っていたことになります。
b0210850_16593168.jpg


で、こんな感じに仕上がりました。
b0210850_1704253.jpg


最近ずっと編み物はご無沙汰でしたが、会が開催されると製作進みます。
ありがたいことです。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2015-11-12 17:05 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(1)  

最近の小さな作品たち

こんにちは。

今日でもう10月も終わり。
明日には編み編み会が行われるというのに、編む作品が決まらないAyuです。
飛び入りで参加したいという方、明日の正午までに、電話番号かメールアドレスなど
非公開コメントで連絡先をいただければご案内いたします。

夏からずっとソーイング三昧していて、なかなか編み物へスイッチが入りません。
ですが、お祝い事で、やっと重い腰を上げて編み物しました。
英語のフリーパターンです。

b0210850_584881.jpg


その前に、同じ人への贈り物に作ったのは、スタイ2点。
b0210850_5113068.jpg


普段、ネクタイに興味ないのですが、どちらもネクタイがポイントのデザインになりました。

これは娘が編んだものですが、フランスのおばあちゃんへのクリスマスプレゼント。
七字良枝さんの去年のアトリエの作品、やっと完成させました。
b0210850_5133257.jpg


おじいちゃんへも編む、といっていたのですが、男物のデザインは糸も要るし
子供が編みきれるデザインは難しいので、ベースを私が編みました。
そこに、刺繍を娘がする予定です。
b0210850_515394.jpg


英語のフリーパターンで、笑えるデザインです。
どのひげにしようか迷っています。

来週トウシューズデビューする娘のためのケースも作成。
定番のデザインです。
b0210850_5202484.jpg

b0210850_5214347.jpg



ああ、まだ編みたいものが決まりません。
あすまで、クマのようにうろうろ悶絶してしまいそうです。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2015-11-01 05:26 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(0)  

(またまた)メトロプロジェクト後日談

いつまでもひっぱってすんません。

メトロプロジェクトの飾り付けの日10時から4時半までかかったとお伝えしましたが、その様子を定点観測したカメラの映像が結構面白いので、それも含めていろいろ載せてあるリンクをご紹介しようと思いました。

ってーか、私、写真に写ってるし!この日は今から2週間前だっていうのに、雨が降ったりやんだりの肌寒い日で、ダウンかなんか着ちゃってたのに、今日は27度とかいって、急に暖かくなりました。(細い目)

でね、このプロジェクトなんですが、5月30日までで、月末にこの毛糸が「競売」にかけられるそうです。中には見事なピースを編んだ方たちがいて、それらをオークションで売って、上がった利益をすべて慈善団体に寄付するんだそうです。

いい町に住んでいるなぁっと、ちょっと「市民度」アップしている今日この頃でした。ちなみに市民だよりにはさっそくこの話が出ていたので、写真載せちゃう。
b0210850_5155431.jpg


ということで、お時間ありましたら、11番線終点のMairie des Lilasまで足をのばしてみてください。5月30日までの限定です。

by Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2015-05-12 05:17 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(1)  

メトロ入り口編みぐるみプロジェクト続報

水曜日、市長さんも来て私たちのプロジェクトの開幕式がありました。
土曜日に6時間以上かかって飾り付けをしましたが、水曜日までの数日間の間にまだまだ最後の「仕上げ」作業をした人たちがいたらしくって、さらにアップグレードしていました。。。

そして、見つけた!Sさんが心を込めて編んでくれたあのピース
b0210850_2358416.jpg
編んだ人が提供してくれたピースを無駄にしないように色々と工夫してくれていました。。小さなピースは大きなピースに貼り付け、余ったピースはメトロの入り口の近く木に巻き付けたり、メトロから(今回のプロジェクトがその一環となっている町のアートイベントののメイン会場である)市場までの道沿いのガードレールに巻き付けたり、信号機を飾ったりという、細やかな気遣いが施されておりました。。

あぁよかった。Sさんが編んでくれたピースもこうしてメトロプロジェクトの文字通り「一角を」堂々と占めるに至りました。来てくれてありがとう。参加してくれてありがとう。
b0210850_0173469.jpg

ちなみに開幕式に来てくれた市長さんに編み編みグループからはフランス国旗のたすき(?)をプレゼント。結婚式など正式に「国」を代表するファンクションを果たす時にかけるものです。「1937年に地下鉄駅が開通して以来(え>そんなにふるいの!?)初めてのyarn bombingです。ありがとう」と挨拶したあと、プレゼントをもらって「フランスの大勢の市長の中でも手編みのたすきは初めてでしょう」とニコニコしていました。
b0210850_0161669.jpg


by Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2015-05-09 00:19 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(4)  

メトロ入り口 Yarn Bombing プロジェクト、終了!

わが町のプロジェクト、いよいよ本日が飾り付けデーでした。みんなが数か月かけてコツコツ編んで寄贈したピースを朝10時から午後4時過ぎまでかけて飾り付ける、というプロジェクトの最終日!まず朝、みんなで集まって飾り付けイメージについて話してから、2人一組のグループになって恐る恐る最初のピースを付け始めます。
b0210850_5252186.jpg
はじめはこんな感じのメトロの出口が。。
b0210850_526489.jpg
6時間後にはこんな風に!
b0210850_5275453.jpg
めいめいに編み物針をもって、「はさみ!」とか言いながら、たくさんのたくさんのピースを次々に付けていきます。私のピースは気づいた時にはこんなところについていました。
b0210850_5313141.jpg
わかりますか?階段の上から見ると、正面中央から少し左に行ったところ!
b0210850_530613.jpg
取り付け開始の際には確かにあったSさんのピース(残念ながら私が大きくすることはできなかったので、そのまま寄贈しました)は、いつの間にか見えなくなって、最終的にできた飾りの中で一生懸命探しましたが見当たらず。もしかするとMETROと書いてある塔の上のどこかか?と思われますが、わかりません、。どなたか来る機会があったら一緒に探してぇ!

フランスらしくはじめは全体的にカオスな感じでしたが、だんだんとみんなリズムがつかめてきて、その集中力ったら!本当に楽しかった!地下鉄11番線(シャトレから出ています)の終点(Mairie des Lilas)です。シャトレから15分くらい。お時間ありましたら、ぜひ足を延ばしてみてください。町のアートイベントの一環として、水曜日に「市長臨席のもと」オフィシャル公開イベントがあります。

それにしてもこれ、いつまでつけておくのかなぁ。いつ、だれが外すのかなぁ、などと思いつつ、しばらくはエンジョイできることを期待して…。

イベントのFBページにも写真がいっぱいアップしてあります。よろしければどーぞ。

それにしてもなぜ写真が数枚横向きになってしまうのかわかりましぇん。新しいPCにまだまだ慣れなくて。ごめんなさい。

By Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2015-05-03 05:38 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(1)  

手に花を

先週から凄惨な出来事が続き、皆が心を痛めているパリです。

外出を控え、ニュースを見続けていると心が落ち着かず、
手仕事をして気持ちを落ち着けることにしました。

去年の帰国で買った本。バラのモチーフが素敵だったので購入し、
手つかずになっていたので、試してみました。
b0210850_19193810.jpg


使った布は、震災直後のバザー用に子供エプロンを作成し、そのとき出たはぎれです。
これ以上、犠牲者がでませんように、と祈りながら針を動かしました。

娘に、巾着バッグを。
紅白の布は、エプロンだけでなく、スクールバッグを作るのにも使用した、
大柄のミッキーマウス柄です。
b0210850_19215474.jpg


そして、自分のショルダーバッグも。
b0210850_19232319.jpg


皆が、心置きなく外出できる時が早く戻りますように。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2015-01-13 19:28 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(0)  

新春2015 何でも編んでみる

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
私はオタクな記事をつい書いてしまいますが、
どうぞ、懲りずにお付き合いくださいませ。

暮れは編み物は小休止しておりました。
普段は手荒れ防止第一で、炊事も手袋しています。
お節づくりで工程の多い和食では手袋するわけにもいかず、
食器洗いが続き指先が荒れてしまいました。
ささくれだった指では毛糸がひっかかり編みにくいのです。

そんなわけで、年明け第一弾に編んだのは、針金。
以前、収納用のミニかごを二つ編んでいます。
b0210850_4464895.jpg


玄関のランプシェードを探していたのですが、なかなか気に入るものがなく、
手作りできたらいいな、ときれいな柄の布を手に入れていました。

籠と同じ大きさで、取っ手なし。
補強で2重に鎖編みをして、ランプシェードの土台を作りました。
布の下端は補強のためコードを縫い付け、上端にゴムを通し、
シェードの四隅にひっかけました。
とりあえず食卓のランプにかぶせてみました。

b0210850_4572942.jpg


中はこんな感じ。
b0210850_4584572.jpg



さて、先日ニットとともに載せた、巾着。毛糸と編み針柄のアップリケです。
編み物の伴にぴったりだと思いませんか?
b0210850_501844.jpg


さて、皆さま、今年も編み物楽しみましょう。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2015-01-04 05:03 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(2)  

編みかけ作品 ひとつ終了

大掃除の回でご報告しましたが、「編みかけ」で段ボールに放置されていた作品が発見されました。そのうちひとつが去年(引越し前)に作っていた、憧れのラ・ドログリーのレシピ。2012年のサンタさんにもらい、2013年始めころより編み編みしていた作品です。

もともとはLe Poncho Clissonというのを編んでいました。編み終わって、紐を通して縛ればできあがり、というところまで行き着いていたのですが、あらためて着ると、どうも、似合わない。

きっとモデルが悪いのだろうとは思いましたが、このたびしばらくぶりに再発見した暁に、思い切って同じレシピに記載してあったL'etole Ribeauvilléというショールに作り変えることにしました。上記ポンチョは長方形にまーっすぐ編んで、真ん中に頭が入る穴を開ける形だったので、これまで編んだものをほどかずに(モヘアをほどくのは至難の業だし)この穴をふさぐだけでよし、としました。最後にふさいだ穴の手術跡は見えますが、ダークな色だし、首の後ろに持ってくればぜんぜん気になりません。
b0210850_2137223.jpg

これはドログリーのComèteという糸を使います。サンタさんにもらったのはOcéanという色で、ドログリーのサイト(ポンチョの方)の写真より実際は深いマリンブルー、プラス銀のキラキラが入っています。ポンチョは72センチ幅でショールは55センチ幅、との違いこそあれ、長さは両方とも150センチくらいなので、半分幅に折ればダブルにあったかいショールになりました。
b0210850_21375497.jpg
(上の写真は少し明るい青に見えますね。。。ラベリーで作品をアップしていた人の写真の方が本当の色に近いです。)
掛け目の穴によるすけ感のある模様ですが、モヘアなのであったかーい(私のはダブルでさらにあったかい)。
b0210850_21392767.jpg
…ということで、ほぼ一年ぶりに発見した未完成作品をとにもかくも仕上げました。しかも結果としてショールになったし、たまたま色も似てたってことで、Shihoyさんのポストを見てから上がっていた「ショール熱」も下がり、一石二鳥。

これで本当に私の今年のポストは終わりです。
皆様、いよいよやってきた冬将軍(=編み物日和)を最大限に活用し、素敵な新年をお迎えください。

by Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2014-12-30 21:50 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(4)  

年の瀬

こんにちは。

クリスマス前に比べて、穏やかな年の瀬を迎えています。
暖冬だったパリも、例年に近く冷え込んでいます。

10月に編んだ、雑誌FILATIのファー付きロングジレ
雑誌の写真と説明はここの下2枚の写真をご参照ください。
洗濯するうちに縮むかな、と思っていたのだけど、縮む気配はなし。
同じ編み地でショート丈のジャケットが欲しくなり、
添え糸を変えて、針を6ミリから5ミリに変え編み始めました。

b0210850_18163455.jpg


現在、前身ごろが終わりそう。まだ袖と周囲のファーがあるので
年内には編みあがらないだろうけれど年明け早々に完成させたいです。
私用のつもりですが、横から娘が「欲しい」と狙っているので、
第3作目も編むことになるかも。
この編み地は、見た目よりも簡単で段数や目数が数えやすいのがいいです。

数本どりの時には、毛糸を巾着袋に入れておくのは必須。
転がり&からみ防止になります。
この巾着袋は、蚤の市で入手。

b0210850_18194164.jpg


それでは、皆さま、良いお年をお迎えください。
今後ともよろしくお願いします。

Ayu
[PR]

by amis-paris | 2014-12-30 18:33 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(2)