<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

8月パリ編み編み会

そうこうしている間に、フランスでは14 juillet、革命記念日が過ぎました。
この日は、夏休みが始まる日。この日を境に、8月末にかけて、パリのお店はどんどん閉まって行って、人も車も少なくなって行って、空気も良く、素晴らしい季節に突入していきます。
で、パリ編み編み会メンバー皆様も、夏休みで大忙し。

ABはこの季節がパリは最高、といつも思っていて、パリにとどまる主義です。
パリ人のいないパリなんて、そんな素晴らしいことがあるだろうか、という季節です。
で、八月は、パリ編み編み会、なんと、2回催します。

皆さんがいらっしゃらない間をぬって、週日の夜にすることにしました。
8月3日(水)と、8月24日(水)です。
夜7時半からの予定です。
場所はまだ未定。

どちらでも、あるいは両方でも、パリにいらっしゃる方は是非ご参加下さい。
amis-paris@excite.co.jp までご連絡ください。
場所が決まったら、お伝えします。

ところで、夏休みなので、ブログランキングもお休みします。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-07-20 05:13 | パリ編み編み会  

iPhoneを盗られた時に見せようとしていた写真

編み編み会最中にiPhoneを盗られたABです。
その時の様子の詳細と、その後の面倒な顛末は、不器用者ブログのここに記しましたので、盗難がどのような見事な手際で起こったか、おフランスでこういう問題があった際の対応の様子等をお知りになりたいお方は、そちらをどうぞ。

さて、盗難が起こった際、テーブルには様々なものが置かれていました。
それが今回致命的なことになったのですが。

毛糸や編み物本はもちろんのこと、デジタルカメラ、ラップトップ、iPhone、コーヒーカップいくつか、さらにABはちょうどカプチーノとチーズケーキを買って座ったところだったので、そのトレイに財布が乗っていました。

なぜそんなにIT機器がテーブルに広げられていたのかというと、ABは最新の作品の写真をラップトップ画面に落としてお見せしようとしていたのです。。。

その瞬間をつかれた訳です。
子供たちが突然、何か文章が手書きで書かれたA4の紙片数枚を持って現れ、紙片をテーブルの上に2秒間ひらひらとかかげた際に、テーブルの上に置いてあったその色々なもの全てに目を配ることができなかった訳です。
ガラス窓の外に、観察力とタイミング感覚鋭い、賢い方々がいらっしゃるのですねえ。。。

さて、その際にABがお見せしようとしていたのは、実はこの写真。
b0210850_5445279.jpg

最新編み上がり作品で、前回の黒花連続ベルト・ネックレスと同じ作り方ですが、今回はネックレスとしてはじめから計画し、編んだもの。

詳細は、不器用者ブログ「黒花連ブレードをネックレスプロパーに編む」をどうぞ。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-07-11 05:50 | 編み編み報告  

編み編み中にiPhoneを盗られた話

今日は待ちに待った編み編み会。
7区との境に近い15区の新開店スタバに集合。
世界中どこでも同じスタバであるが、ここは地下鉄駅すぐ近くだし、広くて、総ガラス張り。
ABは仕事があって遅れて行ったのであるが、外からふくさんと"O"さんが糸を巻いている様子が見える。
そのほんわかな様子に思わず頬もゆるむ。

席に着いてすぐ、話もはずむ。
まず、最近、編んだものをほどいた話を各々シェア。
次に最近ABが手に入れたフランス編み物雑誌の別冊レース編み特集をとりだして、皆で楽しむ。
こういうもの。
b0210850_8157100.jpg


なんて楽しく盛り上がっていたのであるが、突然大変なことが起こります。
子供が二人、2,3枚のA4サイズの紙をひらひらさせながら走り寄ってきて、2,3秒わらわらとして、瞬時に走り去りました。
その2,3秒の間に、なんと、ABのiPhoneが盗まれたのです。

さて、その顛末は。。。
詳細は不器用者ブログで。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-07-10 08:19 | パリ編み編み会  

骨董くるみボタン編みこみ黒ネックレスできた!

place Maubert の蚤の市で購入した黒い骨董くるみボタンを使って、花が連なったネックレスができました。
b0210850_17264440.jpg


もとは、帽子の飾りを編もうとはじめたのですが、帽子につけてみたらあまり素敵ではないので、ネックレスにすることにしました。
長いので、ベルトにもなります。
b0210850_17271058.jpg


これを編むのには、非常に苦労しました。
ビーズも編みこむことにしたのですが、穴が超小さくて、なかなか入れるのが難しかった。(詳細は不器用者ブログここ
さらに、通した分のボタンとビーズでは、帽子の周囲には短すぎると途中で発覚した。(詳細は不器用者ブログここ
でも、ブログ読者の方々のご助言で、ビーズ通しの新方式を発見しました。(詳細は不器用者ブログここ

編み方はまた不器用者ブログで紹介します。

By AB
[PR]

by amis-paris | 2011-07-03 17:28 | 編み編み報告