「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

ケーキ

b0210850_21214557.jpg


 
 はじめまして。

 先日の編み編み会初参加させていただきました、きのこです。

   13日、ドキドキしながらパリのセーヌ川に近いカフェへ向かいました。

外はパリの冬らしい 曇り空。

 外は寒いけれど、あったかいカフェの中で

とてむ素敵な時間を皆様と過ごすことができました。

 パリの狭い窓から見上げる様に空をみながら家でこっそり編むのも楽しいですが

おしゃべりしながら編むのも楽しいな〜とおもいました。

中学校の午後にあった、手芸クラブを思い出しました。 

  皆さんの作品を見て私もいつかセーターに挑戦したいです。 

ケーキは寒い冬、子供も小さくてどこにも行けず 本を見て 作り続けてしまったケーキと豚さんです。


b0210850_21232465.jpg

[PR]

by amis-paris | 2012-02-24 21:48 | パリ編み編み会 | Trackback | Comments(6)  

折り紙スヌード レシピPDF版(仏語)

編み物がとりもつご縁のお話です。

昨年11月、草木染の毛糸を販売するアトリエYarnの七字良枝さんがパリで2回目の個展を
開催されました
。美しい色のモヘアで編む折り紙スヌードのワークショップは、追加開催が
必要になるほど大好評でした。
パリ編み編み会からは、Maman Miaさんが参加され、報告されています

また、私がパリ編み編み会とは別に参加している、フランス人企画のニットカフェTricot Opera
に七字さんが参加され
、そのレポートが、最新号の「毛糸だま」の記事になりました。

12月、ふんばろう東日本のハンドメイドプロジェクトの支援活動の一環で、
南三陸の仮設住宅で七字さんが折り紙スヌードのワークショップを開催されました

被害が甚大な地区で、家族を亡くされた被災者が多い地区です。
参加者から「震災以来初めて集中することができた」という言葉も聞かれたそうです。

その後、ハンドメイド部門のボランティアメンバーから、折り紙スヌードの作り方を知りたい、
という声がでたのですが、ワークショップ企画のボランティアメンバーの手元にはレシピが
残っていなかったのでした。

パリでのワークショップに参加した、ニットカフェTricot Operaの仲間イザベルが、
彼女のブログに、最近、編み方も加えた折り紙スヌードのレシピを
美しいPDF書類にして記事にしました。

今回の記事でブログやレシピを紹介する件に関し、七字さんとイザベルに
快諾していただいています。

折り紙スヌードのレシピのPDFのリンクはここ

レシピの言語は仏語です。今後イザベルの好意でWord書類をもらう予定で、
日本語の訳注を加える予定です。そちらが欲しい方は少しお待ちくださいませ。

折り紙スヌードは、長方形に編んでメビウスにつなぐ方法が最もわかりやすいですが、
最初から輪で編む方法をとると、あとでつなぐ必要がなく、仕上がりがきれいです。
その方法について、七字さんからコメントをいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
折り紙スヌード皆さんが編んで下さりうれしいです。

最近はスヌードを編むのに慣れてきて、最初からメビウスの輪で編む編み方をする方が多いです。
たぶんもうそちらでも輪で編み始めている方もいらっしゃるでしょうが、
1段目の長編みが終わったら、ねじってつなげます。
2段目は3目立ちあげたら逆走します。
2段目が終わったらまた逆走します。
この繰り返しですと、はがなくてよいので、なれると楽です。
ただ1段編むのは8の字で2週になるので、半週で逆走する間違いが多いです。
この点だけ気をつけてください。
3目立ちあげたところに安全ピンで印をつけておくとわかりやすいです。

輪で編みたい方がいらしたら教えてあげてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は私、編み物歴が長いのに、変わり糸が苦手でモヘアも極力避けてきました。
でも、イザベルのブログをみているうちに編みたくなり、折りしもモヘアが手に入ったので、
折り紙スヌードとセーターを編みました。
b0210850_1332256.jpg


セーターは15号の棒針で。参考モデルは 編み物専用SNS ravelry上の無料パターン。
ravelryに登録されている方はレシピをリンクで見られると思います。
折り紙スヌードは9ミリのかぎ針で編んだので、ずいぶん粗い目になりました。
まるで、その2点を編むための毛糸だったようで、残りはたったの2メートルでした。

by Ayu
[PR]

by amis-paris | 2012-02-20 03:12 | 編み方レシピ、ヒント | Trackback | Comments(3)  

パリ編み編み会集まる!

昨日はパリ編み編み会でした。
このところ皆なかなか日程が合わず、今回なんと2012年の初会合。
シャトレー界隈のいつものカフェに、かわいい小さいお方たち含め、7人集合。

他にも長居のお客さんたちがカフェ内に多く(ネットしてたり、宿題してたり。。。)、席とりがちょっと困難。
窓際のソファ席と、その後ろのテーブル席を陣取ります。



Nさんは、日本の100円ショップでおそろいで手に入れたという編み図と毛糸で、お子様用チュニック。
Maman Mia さんは、クリスマスプレゼントだったというモヘアの糸で、セーターを編み編み中。
b0210850_22125726.jpg


今回初登場のきのこさん、棒針編みでふわふわマフィンを色とりどりに作成中。
とても楽しいお方で、いろいろと笑わせていただきました。これからもよろしく!
b0210850_22214169.jpg


かわいい小さいお方たちは、ワンダーリリアン!
お陰で、またリリアン話題でひとしきり。
b0210850_22141371.jpg


上級者Ayuさんは、大人用のカーディガンをお子様用に編んでいらっしゃいます。
Ayuさんの超高速編みには、きのこさんもびっくり。
b0210850_2222942.jpg


ABはAyuさん参加の「ふんばろう東日本ハンドメイドプロジェクト」向けに、マルチカラー毛糸でミトンを編みました。
b0210850_2215193.jpg


用事があったABは、残念ながら早めに席を立たないといけなかったのですが、いつも同様、わきあいあいと、気持ちのなごむ時間を過ごしました。みなさま、どうもありがとう!

次回の編み編み会は、3月18日(日曜日)を今のところ予定しています。
参加条件はたった二つ。
-日本語が話せる。
-編んでいるもの、あるいは編もうと思っているものを持ってくる。

参加ご希望のお方は、是非amis-paris@excite.co.jp までご連絡下さい。


By AB
[PR]

by amis-paris | 2012-02-19 22:23 | パリ編み編み会 | Trackback | Comments(1)  

ニットプロ輪針、ドイツのウール・ローデル社と提携!

一時パリ編み編み会で盛り上がったニットプロ輪針の話です。
Oさんのニットプロ輪針セット紹介からはじまって、ニットプロの製造国探索、さらにMaman Mia さんも購入、果ては、私めABのニットプロ輪針が折れてしまうという、衝撃の事件まであった訳ですが、先週末、ドイツの大手毛糸メーカーのウール・ローデルのハイデルブルグ支店で、突然ニットプロ製品の山を発見。

レジで毛糸を買うのにお金を払っていたら(その時買った毛糸は、こちらのブログ記事をご覧下さい)、レジの背後に、ずらっと、壁一面にニットプロ製品が並んでいたのですよ。

こ、これは、折れた針が、今こそ再び手に入るというものではないですか。
折れた針が何ミリのものだか、もちろんとんと忘れてしまったので、iPhoneからパリ編み編みコミュニティ日記に行って、調べました。3.5ミリですよお。(なんでもブログに記録しておくものだ。)
で、3.5ミリ、買いました。4.95ユーロ。

針の箱を手にして気がついたのは。。。
箱にニットプロだけでなく、ウール・ローデル社のロゴまでついている!
b0210850_7363452.jpg


すごいですねえ。
ドイツの大手毛糸メーカーと提携とは、ニットプロ、大人気なんでしょうねえ。

おかげさまで、これでまた、ニットプロ輪針セット、全揃い状態になりました!
めでたし、めでたし。
b0210850_745331.jpg


By AB
[PR]

by amis-paris | 2012-02-12 07:50 | 糸、道具 | Trackback | Comments(1)  

Cat'Laine

すっかり遅くなってしまいましたが、パリ2区のお店レポートです。

以前、クリスマスプレゼントに編んだマフラーで、白いきらきら光る糸を買ったお店です。
b0210850_23234061.jpg

そもそも職場に一番近いところを、とネットサーチをかけて昼休みにダッシュで買いに行ったお店なのですが、その後既に2回リピしました。お店が小さくて見やすいし、マダムが編み物見本をたくさん展示しているので、編んだ感じがイメージしやすいのもいい感じです。

小さいお店でマダムに「写真撮ってもいいですか」と聞くのがためらわれたので、写真は外から撮りました。入り口のところには、Paris Pas Cherの認定ステッカーがたくさん貼ってあります。
b0210850_2328568.jpg

これは、そのまんま、「高くないパリ」という、まぁ、生活を節約するための「お手軽な店リスト」なんですが、チープ・シックな生活をしたい人向けに毎年発売されているガイドで、この本に認定されると「ミシュラン」じゃないですが、リーズナブルな店の太鼓判みたいな感じです。

左のショーウィンドゥはこんな感じ。若干シニア層向けぽい、マダムが編んだと思われる作品がウィンドウにも店の中にも飾ってあります。
b0210850_23324557.jpg

ずずいとズームアップすると、ウィンドウ展示見本の隙間から、店の中の飾りっ気ない様子が見てもらえますでしょうか?商品は、問屋さんから入ってきたと思われる箱にそのまま入れて飾ってあり、値段は手書き。フランスのメジャーブランドよりもイタリアやスペインの糸が多い印象です。たとえば、私が買ったスペイン産の変わり糸の毛糸、ターコイス・ブルー~こげ茶にグラデーションしていく、「野呂風」糸、100グラムで8ユーロ10セント(すみません、編み終わってラベルを捨ててしまったので名前わからず)。イタリア産のやわらかいバージンウールの単色糸(ONLine LINIE157)、50グラムで3.90ユーロ、などなど。
b0210850_23334296.jpg

右のウィンドーはこんな感じ。
b0210850_23344147.jpg

誤解を恐れずにもう一回言っちゃうと、たくさん飾ってあるセーターやカーディガンは、個人的にはちょい私の趣味とは違うのですが(しつこくてごめんなさい)、その辺は「編み地見本」と割り切りましょう。変わり糸も結構置いてあるので、タイミングが合えば、リーズナブルで素敵なめぐり合いが待っているかも。

Cat'Laine
住所:19 rue Saint-Marc 75002 Paris
最寄のメトロ: Richelieu Drouot (8番線および9番線。オペラからも全然歩けます)
電話:01-4296-0069

開店時間:
月曜      12時~14時、14:30~18時
火曜~金曜 10時~14時、14:30~18時
土曜      12時~17時

By Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2012-02-06 23:57 | お店 | Trackback | Comments(2)  

2月編み編み会は18日(土)の開催です

今月のパリ編み編み会は18日(土)の開催です。

午後3時から、パリChatelet 界隈のカフェに集まる予定です。(ちなみに私は2時頃から行く予定ですので、早めがよい方は早めにお越しくださいな。)

以前にもご案内しましたが、参加条件は二つ。
1. 何か編み編み中のもの、あるいは編もうかなと思っているものを持って来て下さいね。
2 日本語で会話ができるお方。

参加ご希望のお方は、amis-paris@excite.co.jp までご連絡下さい。
追って詳細をお知らせいたします。

ちなみにこのカフェは暑いです。去年の3月会合の記事をご参考に、「脱げる」格好でお越しになることをお勧めします。

By Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2012-02-06 22:58 | パリ編み編み会 | Trackback | Comments(0)  

お急ぎネックウォーマー

いやぁ皆さん、寒くなりましたねっ突然に!あんなに暖冬暖冬と言っていたのがアホらしくなるくらい寒くなりました。金属のピアスなんかしちゃった日には、耳から凍るかと思うもんね。

ということで、急遽Ayu師匠に連絡をして、ふんばろう支援用にAyuさんが大量生産してらしたネックウォーマーの目数のご指導を得て、スピードニッティングでネックウォーマーを作りました。
b0210850_22301022.jpg

左の方は、ABさんが震災支援用に大放出してくださった紫の糸と(すんません、被災地に行かず、こんなところで止まってます)、紫の単色糸との二本取りで、右のは濃いワインの糸に明るい赤系の変わり糸との二本取りで編みました。超久しぶりに二目ゴム編み止めをやったので、紫の方はちょっと止めたところがよたついてます(笑)。

これで、オトナで寒いときには鼻や耳まで隠れるネック&フェースウォーマーに、子供やさほど寒くないときには二つ折りにしてタートルネックのネック部分みたいにしてつける「取れないマフラー」になって至極便利。特にフランスの幼稚園ではマフラーは自転車に絡まったり、お友達が引っ張ったりするということで禁止されているため、このネックウォーマーはとってもグッドです。
b0210850_22363254.jpg

ここまで寒いと、今度は帽子がマストになってきますよねぇ。メトロの通勤時間も、スーツに正ちゃん帽の人がぞろぞろいるもんねぇ。日本だと、サラリーマンのスーツ&コート姿に正ちゃん帽はちょい想像しにくいですが。

By Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2012-02-06 22:44 | 編み編み報告 | Trackback | Comments(2)