<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

夏のパリより

皆様、暑中お見舞い申し上げます。

ついこの間まで、最高気温が20度前後で、夏じゃない、寒すぎるとずっと半袖で歩けなかったパリ。今週は、いきなり夏の日差しの30度越えで、これまたパリじゃない、暑すぎる。(人間、勝手ですねぇ。)はっきり言って、毛糸なんて触りたくもない気分ですが、虫干しにはいいかも。

さて、去年(あれ、糸買ったのはおととし?)からずっとタンスの肥やしだった物、完成しました。
b0210850_0542695.jpg

b0210850_055571.jpg


と言っても、編み物は母に任せ、縫い物のほうが好きな私が作ったのは単にスカート部分を縫い付けただけ。でも、色やら形やら考えるのは楽しかったです。
コットン糸は、ホビーラホビーレ、布はリバティプリントのです。どれも2年は寝かしていた熟成物。(ワインじゃないって!)
実は、ボレロを最初に編んで(もらって)、あとで余った糸をこういうワンピースの上部分にしようと思い立ったら、じゃ、お揃いと、慌てて買い足したのですが、Lot番号が合わず、微妙に色が違ったり。

先週まで母がパリに来ていましたが、寒かったパリで、かぎ針の手編みをずっと編んでくれていました。母の作品ですが、糸はパリで私が買ったものです。
b0210850_0562286.jpg


上3つの帽子はBouton d’or のLaika,
下の帽子は、anny blattのAnthena、
下のスカーフは、anny blattのTresor 、

私、ぶっとい糸が好きなんです。スカーフは、スパンコール&ラメ入りモヘアという、どう失敗してもほどけないシロモノ。編み物をしないのに、セール物に手を出したから買えた毛糸です。(苦笑)どれも、冬のセールで買った、半端な1-3玉の毛糸です。ああ、消費できて、嬉しい。

でも、娘らとお揃い着れるのも、いつまでやら。娘ら姉妹のお揃いは本当にかわいいのですが、それをアラフォーの私が着るのは無理があるって。

パリでは、麻の糸を買って帰った母、私のデザインの注文を受けて、またパリに逆輸入で戻ってくる予定です。

ロンドン、オリンピック始まりますね。皆様、楽しい夏をお過ごしくださいませ。

By AmAm
[PR]

by amis-paris | 2012-07-27 01:04 | 編み編み報告  

7月編み編み会

ドタバタしておりサイト予告もできませんでしたが、7月21日(土)に7月の編み編み会を実施しました。

今回は夏休みバカンスシーズンで参加できる方が少なかったことと、編み編み会の発起人であるABさんがフランスを去って新天地に向かうことになった、ということで、歓送会第一弾(第二弾は9月に)として、「夕方スタート、ちょっとだけ編み物した後に晩御飯」という形をとることにしました。

なかなか夏にならない冷夏のパリにおいて、今日は久しぶりに夏らしい晴天(といっても最高気温21度)。街にもどっと人が出て何だか活気あふれる土曜日。いつものカフェもほぼ満席な中、暑い西日を避けて席を移動しながら(だから居座り組は…)、すこーし編み編み。

Oさんはいつものシームレスカーディガン。「先月から全然進んでいない」と恥じいってらっしゃいましたが、私なんぞ同じセーターを一年かけて(ほぼ会の時しか編まずに)ぼちぼちと完成させましたから、何も全然恥ずかしがることはありません。今日も素敵なきらきらネイル。
b0210850_7442616.jpg
「小物編みプロ」ABさんは引っ越し先の国が「暑いけど冷房効いていて案外室内は寒い」ということから、久しぶりに「大物」のカーディガンに挑戦。涼しげな麻の糸にてこんなカーディガンを編み始める…準備を始めました。
b0210850_7424273.jpg

Mさんと私は、先月からこれまた一目も進んでいなかった「ほどきプロジェクト」を二人で一気に進め(Mさん、ありがとう!)、ほとんど編みあがっていたコットンパーカ、全ほどき、完了!これにて私のプロジェクト日照りモラトリアムは終了し、バカンス期間を利用して新プロジェクトの準備が整いました。今年はバカンス先に編み物を忘れず持って行き、小物を完成させて自分を鼓舞したいモードです。

カフェを出てレストランに向かう途中、手作りファンにはたまらない(&危険な)ビーズ屋さんを発見!
b0210850_7473750.jpg
小さな小さなショップに、これでもかこれでもかと、ビーズ、ビーズ、ビーズ、ボタン、ボタン、リボン、ゴム、ペンチ、紐、等々、ビーズ系の小物がぎゅう詰め!!あまりの種類の多さにみんなくらーっと来ていましたが、「こういうのを作りたい」というネックレスなんかのアイデアを持って行けば、探しているものが必ず見つかりそうなところ。今度は目的を持って訪れたい。中では写真を撮るのがためらわれたので、外から撮った写真を添付しておきます。感じ、わかるかな。
b0210850_7531132.jpg

La Perlerie 22
22 Rue du Temple 75003 Paris
01 48 87 53 75

さてさて、タイ料理のレストランは、オサレーで、食事もワインもおいしかったしのですが、サービスの悪さにげんなり。あれではちょっとリピできませんねぇ、と、意見が一致。残念。

8月の会はバカンスにつきお休みです。次回は9月半ばころ、ABさんの歓送会第二弾を兼ねて開催します。皆様、よいバカンスを!

By Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2012-07-22 08:07 | パリ編み編み会  

6月編み編み会

ご報告が遅くなりましたが、先月23日に編み編み会を実施しました。不安定な天気が続いていたこともあって、外で編むには微妙な具合でしたので、今回もいつものカフェにしたのですが、ガラガラ。やっぱり気温が20度近くなってきて少しでも太陽が出ると、パリジャンは一気に外へ。とはいえ、4時過ぎ、フランスのおやつの時間になると(日本は「3時のおやつ」ですが、フランスは「4時のおやつ」です)、それでも2階席も一杯になりました。

今回の参加は5人。ラベリーでゲットした公開レシピより靴下を編んでいるNさん。英語の編み方どおりに編んでも目の数があわない!と、靴下プロのABさんに相談。このところラベリーのシームレスカーディガンを続けているOさんは、今回もきらきらネイルがとっても素敵。クロアチアへのバカンス予定の話で盛り上がります。今回編み編み会初参加のIさん(ようこそ!)は、帰国売りでプロからゲットした変わり糸を二本取りしてバッグを編み編み。

が、嬉しくておしゃべり&飲み食い&編み編みしているうちに、つい写真を撮るのを忘れてしまって、気づいたときには残っていたのは2人だけ。お姉さんがお皿やティーカップをぜーんぶ片付けていって、テーブルも、がらーん。あぁしまった。
b0210850_6131261.jpg

久しぶりに参加のABさんはWiFiでその場でアマゾンから購入した本を見ながらアスパラガスに取り組み中。キンドル所有者だとiPhoneならカラーで見られる、なんて話をつまみに、編み編み。
b0210850_6163865.jpg

私は今回はプロジェクト日照りにつき、以前編み始めたものの完成の日の目を見なかった作品を「ほどく」というプロジェクト。後ろ向きではありますが、このまま置いておいても絶対続きはやらないし、せっかくほれ込んで買ったRowanのコットン糸をこのまま眠らせてはいけない!と意を決してほどきはじめました。編んでるときは「絶対ほどけないように編むぞ」くらいな決意で編んでいるだけに(特に「とじはぎ時」)、ほどくのは結構大変。でも、たわいないおしゃべりしながら、気の置けない仲間の皆さんとほどくのは、そんなに悪くない。気づいたら、最後の一人になってました。
b0210850_620499.jpg

皆さんの時間がもっと許せば、あと二時間くらいほどき続けていたかったくらいです。飲み物を軽い食前酒にでも代えて。。

さてさて。セールも始まり、バカンス準備モード全開のパリ。あとはお天気さえ本当に夏になってくれるのを待つばかりですが、今年は本当になかなか夏が来ません。大丈夫かなぁ?

次回の編み編み会は、7月終わり頃に開催の予定です。8月は多くの方がバカンス真っ最中につき、お休みして、その次は9月前半の予定です。メールにて開催日程を調整しますので、参加にご興味のある方は、amis-paris@excite.co.jp までメール下さいね。

by Maman Mia
[PR]

by amis-paris | 2012-07-02 06:32 | パリ編み編み会